top of page
  • 執筆者の写真Ryuji Daira

インターン16日目 最終日

更新日:2023年8月21日

8/18(金)☀️

こんにちは!2日遅れての投稿となってしまい申し訳ありません!最終回を担当させていただきます大良竜路です!17日報告会に来てくださった方々、ありがとうございました!自分は風邪で参加できなくご心配をおかけしましたが体調は無事回復しました!こうやさんからたくさんのご心配を頂いたと聞き、寺尾の方々の優しさに今1度感動し、さらに寺尾が好きになりました!ありがとうございます!

朝に2週間お世話になった拠点の大掃除をしてから公民館に向かいました。そこで初めて見た自分が作ったパネルを見て今までの思い出がふと蘇り少し涙で目が潤いました。2週間お世話になった公民館の方々にまた来ますと一旦お別れをしてからの車内では涙を我慢するのに必死でした。多分バレてません。

お昼は宝寿司さんにお邪魔しました!どれも本当美味しくて寿司が大好きな自分からすると最高のフィナーレのお食事になりました!

市役所に挨拶回りをした後、蔵なびの方に作ったパネルの展示をしました!自分たちが寺尾での2週間感じたことをストレートにパネルに表しました。どれも力作です是非足を運んで見てください!

道中こうやさんからクイズを不定期に出され最終日に最も正解した人がこうやさんから景品を貰えるという「こうやさんクイズ」がこの2週間開催されてました。ここまで自分は3ポイントでトップでした。さて優勝したのは、、、


ゆきのさんでした!!!おめでとう!!!


最終日でまさかの逆転負け、、とても悔しいです

景品はとち介のぬいぐるみでした。うっちーがコエド市場で欲しがっていたのでとても悔しそうでした。残念!!!また寺尾に来た時出題してもらおうと思います。次は勝ちます🔥

最後電車が来るまで時間があったので大平山から栃木市を一望して来ました。別れの時間を忘れさせてくれるような絶景が広がっていました。


さて別れの時です。栃木駅を見ると1日目わくわくと緊張が入り交じってた自分を思い出しあれももう2週間以上前のことなんだなぁとあっという間に過ぎた寺尾での生活を惜しみながら、懐かしい気持ちになりました。15時45分、改札を通りこうやさんとお別れしました。自分たちが見えなくなるまで見送ってくれました。こうやさんにたくさん迷惑かけたし、たくさん助けてもらったし、たくさん笑い合いました。こうやさんのおかげで地域の方々と交流できたし、寺尾という場所に出逢えた。担当者さんがこうやさんで本当によかったです!!こうやさんと別れる時涙が溢れそうなのを必死にこらえながら先に電車に乗るゆきのさんとまどかさんを見送りました。見送った後、こうやさんから届いたLINEを見てボロボロに泣きました。ダメです耐えられませんでした。ずるいって。ほんとこうやさんでよかった。うっちーが横で背中をさすってくれました。ガチお父さんしてますようっちーいいお父さんになりますね。


3時間かけてようやく家に戻ってきました。見渡す限り建物で埋め尽くされ、見上げると狭い空。ああ、ほんとに帰ってきてしまったんだなとあっという間に終わった寺尾での2週間がまるで夢のように感じて寂しくなりました。あの2週間に戻りたいと今からずっと寺尾を思い続けるんだろうなぁ...久々に戻った実家でなぜかそわそわして落ち着きません。まるで他の人のお家にお邪魔したかのようでした。寺尾が居心地よすぎてあの家が我が家なのだと体が訴えていたのかもしれません。

2週間夢のような楽しい体験をさせて頂き本当にありがとうございました!寺尾の方々の優しさに触れて自分の心が洗われたような気がします。こんな運命的な出会いは二度と起こらない奇跡です。一生忘れられない夏になりました!!また必ず帰ってきます!その時は体調万全で臨みますね笑寺尾の方々、こうやさん、そして仲間たち、お世話になりました!ありがとうございました!!また会う日まで!👋


パネル展示場所

栃木市観光交流館「蔵なび」

〒328-0041 栃木県栃木市河合町1−2


ぜひぜひパネルを見に来てくださ〜い✨

閲覧数:140回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page